月別: 2021年1月

香港のブランドCM撮影のお話。

 

約3カ月近い期間を要した撮影でした。
衣裳リースとウエディングドレスの作り込みで、
香港のアートディレクターと共にスタイリングチェックをする日々。

 

準備段階でも多くの苦難がありましたが、
衣裳縫製(ウエディング)を請け負ってくれたテーラーの先輩、
フラワーデザイナー、リース先の会社、色々な人のお力を借り、
約1カ月の準備期間を経て撮影へ

 

撮影は、日本人・香港人合わせ都内から全クルー30名前後で北海道へ
撮影は、早朝3時、4時からスタート。

 

撮影2日目、撮影も順調に進んだ終盤、早朝準備中に地震が発生。
街自体に大きな被害はなかったものの、
電気・水等のライフラインが使用できない環境になり、撮影中止→帰京。

 

1ヶ月後、再度北海道へ
街も日常の状態に戻り、撮影も無事に終了

 

400文字では語れない時間は多くあるが、
仕事に対する使命感と姿勢を改めて考える撮影でした。

 

香港の街中に広告として。

CMはアジア圏約5カ国で放映

 

今後も想いのある時間を作品に残していくことは変わらない。

 

お久しぶりの、約6年ぶりの投稿になりましたが、

大きな環境の変化を得て、現在もスタイリスト・コンサルタントとして、
都内を中心に活動しております。

 

CM・FC、広告をメインとしたスタイリスト業と平行に、
企業様、サロンや自身のセレクトブランド、媒体監修などのコンサル業務を並行に営んでいます。

 

今日の社会情勢において、
改めて自身の活動を活字に変換し直す事、
同時に挑戦を共有していく事は自然的な事なんだろうと考えるに至りました。

 

書斎にある大江健三郎の「持続する志」、
変化する解釈も現在は、普遍的な事にしっかりと正面から向き合う事で、
記載していける事があるのかと思っています。

 

少し、硬い文面となりましたが、
再開のご挨拶とさせて頂きます。

 

Peacefully with love _